遮熱屋根

屋根の温度上昇を抑制する
「アズ彩ルーフペイント」

太陽光線を反射し、熱を遮る。
室内の温度を抑え、快適な環境を実現します。

「アズ彩ルーフペイント」

抜群の反射率と熱放射率

屋根の表面に直射日光が当たると熱となり、屋根の温度が急激に上昇するとともに、屋内も暑くなり、たいへん不快な環境になります。その温度上昇を抑えるために、次世代航空機用塗料の最新技術を応用し、太陽光線に対する抜群の反射率と熱放射率に優れた遮熱塗料「アズ彩ルーフペイント」で屋根を覆います。 このアズ彩ルーフペイントは、屋根の表面温度を従来の屋根用塗料と比較し、“15~20℃”も低減させる事に成功した、画期的な屋根用遮熱塗料です。

【用途】

  • 戸建ての一般住宅屋根(新生瓦、厚形スレートなど)
  • 工場、倉庫などのスレート、トタン、鋼板屋根
  • 体育館の屋根
  • その他、仮設住宅、プラント、畜舎
  • 車庫などの屋根
アズ彩ルーフペイント

アズ彩ルーフペイントは、
日本特殊塗料株式会社による遮熱商社試験による試験に於いて太陽光線を反射し、
屋根の温度上昇の抑制効果があることが実証さています。

※測定条件 外気温 35℃/夏の晴天時/午後12時30分/屋根色 ブラック

アズ彩ルーフペイント

「アズ彩ルーフペイント」の特徴

01

優れた遮熱性を発揮

太陽光に対する反射率の優れた着色顔料と、熱放射率に優れたセラミックを採用することで、抜群の遮熱性能を高めることを可能にしました。
各種の屋根(鋼板屋根、トタン屋根、新生瓦、厚形スレート瓦など)に塗装することで、室内への熱の侵入を遮断し、室内温度の上昇を抑えることができます。エアコンなどの空調設備の省エネ効果に抜群の性能を発揮します。

優れた遮熱性を発揮
02

優れた塗膜性能

臭気などの環境問題に対応した実績のある「NAD系樹脂」がベースのため下地の影響を受けにくく、塗替え適性に優れています。
また、強靭なウレタン結合により、酸性雨や紫外線および熱劣化の耐性に優れるとともに、高い耐久性があります。

雨風に強い
03

防藻・防かび性による高耐久性

当社の防藻・防かび塗料「モルドクリーンシステム」の配合技術を応用する事により、長期にわたって藻やかびから屋根を確実に保護します。

熱・音に強い

標準色(常備色)

アズ彩ルーフペイント標準色(常備色)

この色見本はホームページ用です。実際の仕上がりとは多少の色違いが生じる場合がありますので、ご了承ください。
※印の標準色(3色)は割高(2~3割程度)になります。
パラサーモNは特殊な顔料を使用しており、膜厚・塗布量や標準以上の希釈量では色目が少し変わります。ご注意ください。
色相によっては遮熱効果に差がでます。

施工事例

施工事例 実績
施工事例 実績